忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
注意事項とお願い
このブログは2年を経て復活いたしました。 更新の方はぼちぼちと滞る事が多いと思いますが 好きな事を目いっぱい書いていこうと思います。
勿論某アイドルグループの事も! 海外ドラマは斜め思考の邪妄想で見ています。 そんな管理人の病的ともいえる妄想吐き出し場です 免疫のある方のみ遊んでやってください。
同性愛的要素、大人なトークを多く含みますので、不快を示す方、義務教育を修了していない未成年の方は閲覧をお控え下さいますようお願いします。
また、萌、などの腐女子発言も頻繁に出てきます。そういった事の理解出来る方、大人のジョークの分かる方のみ入室お願いします。
注意事項を守らず不快な思いをされてもこちらは一切責任を負いません。後は自己責任でお願いします。

使用しています画像、文章の権利に関しては、著作権及び肖像権に帰属します。掲載している画像、文章等の無断転載は禁止です。
リンク
Maillform
ご意見・ご感想ありましたら、気軽にどうぞ♥ お返事はブログ内記事にていたします。 ※但し悪戯・中傷・迷惑・宣伝広告等のメールは一切受付けません。
Powered by NINJA TOOLS
アクセス解析
ブログ内検索
[23] [264] [587] [296] [121] [120] [148] [119] [149] [150] [200]
第18話 正義のヒロイン THE SOURCE
≪注:ネタバレあらすじ≫
今回の事件は、ニュースキャスターのデリア・リバースが失踪するというもの。
彼女は独自の情報源から色々な事件の真相を追っていたキャスターだった。その彼女が失踪前にジャックに電話をかけてきたのを最後に行方が分からなくなっていた。
捜査を続けるとある事件が浮かび上がる。それはウィルキンス検事補の妻が射殺され、ある黒人青年が捕まり死刑判決を受けたという事件だった。
彼女は彼の無実を証明するためにある情報を握っていたのだった。
そして、自分の身に危険が迫っていると察した彼女は、彼女の元恋人で警察官のバネッサ・トンプソンに民間の法医学研究所のレシートが入った袋をジャックに渡してくれと頼んでいたのだった。
一方ではジャックたちがカターンに圧力を加えたことで、ジャックの妻や子供が脅迫にあっていた。

全ては麻薬ディーラーであるフレディ・カターンが絡んでおり、2年前のその判事の妻も彼に殺されていたのだった。そしてカターンの弁護士であるサマースが実はリバースの情報源だと判明。
ジャックたちは罠を仕掛けカターンを嵌める作戦を行うのだった。

今回は、ジャックの背景に肉付けがされた回でした。妻と二人の娘・・・今までは話でしか出てこなかった家族でしたが、今回は少し家庭の顔を少し覗かせるジャックが見れました。
妻は、法廷後と言う言葉があるように弁護士か検事か・・・。
娘は長女がアンナで次女がケイト。アンナはヒラリー・ダフというアイドルに夢中なのが分りました(笑)

そして、今回もダニー萌は快調です。

今回は特にマーティンとの絡みがなくて残念だったのですが、またも独自の視点で萌え炸裂させて見ました(病)


これ、マーティンの位置に注目。私だけかもしれませんが、チーフであるジャックを背にダニーに向き合う形のマーティンに一人萌え・・・。そうか、そんなにダニーの顔を見たいのか!!!(萌死) しかもこの写真ダニーを見つめてます(腐)

こちらは、マーティンの頭に注目です。まさにダニー状態・・・。ものすごーくハネてます(笑)。てっぺんがツンツンしてて一人受けました。でも、まだまだダニー師匠にはかないまへんな・・・。


そして、こんなダニーに↓一人ドキバクしている私です。







3枚目4枚目のジャックの子供をだっこしてキスしてるシーンがもう既に私をイチコロにさせてます。前にも思いましたが、ダニーって子供好きな感じがします。

最後のおまけ・・・このショット結構ココで止めるとやらしいのよね(爆)→ココ

■ダニー素敵シーン(サムネイル大)
  
  

■ダニマー愛コン&ツーショット
 
 
 

■ここから妄想劇場になります↓↓↓(注:偽関西弁有)
今回のエピはダニーとジャックのコンビで動いていたせいか、マーティンとの絡みが少なかったです。でも無理やり無いショットで作成してみました。
あまりのばかばかしさに・・・・

マーティン「ダニー、僕に隠してることあるだろう」


ダニー「な、なんやねん急に」
マーティン「ネタは挙がってるんだ」
ヴィヴ「隠してることがあんだったら、今のうちに吐いちゃいなよ」


ダニー「ヴィヴ姐さんまで・・・・俺は何もしてませんって」


マーティン「しらばっくれるって言うんだな!だったら証拠を見せてやる。まずはこれだ。何故この男の手を触ってる!絶対気があったに違いない!!」
ダニー「だからそれはこの機械を止めただけや!」


マーティン「おつぎはこれだ!この男をナンパか?そんなにタイプだっのか?ダニー!白状しろ!」
ダニー「これは威嚇です・・・」
マーティン「だったら、だったら、これだ」


マーティン「どうだ参ったか!君はボスだからといって、ほいほい触らせるのか!!え?え?・・・フフフ、どうだぐうの音も出ないだろう!」


ダニー「マーティン、気が済んだ?何処で仕入れたネタか知らんけど・・・(ふう)、僕もう仕事に戻ってもええかな・・・・」

あまりに絡みが少なかったのでこんなネタで遊んでみました。
マーティンどこから仕入れたのか、ダニーが浮気をしている証拠を突き付け・・・・
それは全部デタラメだったわけだけれど・・・・(笑)


本当にアホアホですいませんです(反省)

■おまけ
一生懸命暗号のような数字を解いていたマーティン。きっと寝ていないのでしょう!
髪がぼさぼさでとても可愛い~(^-^)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]