忍者ブログ
妄想吐き出し場・・・
第16話 月影のクレア CLAIRE DE LUNE
≪注:ネタバレあらすじです≫
今回のWATもヘビーでした。そしてダニーさん大活躍の巻き!!
精神病院の保護室に入れられた16歳の少女、クレア・メトカフが忽然と姿を消した。
3週間前突然精神障害に陥り入院した彼女だったが、調べていくと病院が投与していた薬を飲まずにいたことがわかった。そして、彼女のボーイフレンドのディランと共謀し、母親の形見である指輪を交換条件に看護師のマイケルに逃がしてくれるように頼んだのだった。
入院の前日、父親のロフトでボーイフレンドとあっていたクレアは、片付けのために一人残っていた。その時父親は自分の会社に引き抜こうと2人の男達と話をしていた。が、話がこじれ、乱闘になり角材で一人の男を二階から突き落としたのだった。
それを目撃したクレアは翌日から精神に異常をきたす。実は6年前に二階のバルコニーから母親が転落死しており、第一発見者は娘のクレアだった。当時は自殺と断定されたが、その事と今度の失踪に何か関係があるのではと思うダニー。
6年前の事件に不信感を抱いたダニーは父親が怪しいと睨み、嘘発見器にかけるが結果はシロ。そして、驚愕の事実が・・・実は事故であれなんであれ、クレアが母親をバルコニーから突き堕としたのだった。彼女は父親の乱闘が引きがねとなり、当時の出来事がフラッシュバックとなって甦ったのだった。良く人間は自分を守るために無意識に嫌なことを忘れようとするらしい・・・6年間彼女の中で眠っていたものが「父親の乱闘」がきっかけで溢れ出し止めることができなかったのでしょうね。なにかやるせないお話でしたね。

そして、ダニーの過去も明らかに・・・。

今回の事件に執着していたダニーですが、彼は11歳の時に両親を交通事故で亡くしており、その原因が自分だとずっと長い事思っておりまして、今回の事件で乗り越えたのではないかと・・・最後自分のデスクに両親と自分の写っている写真を貼るシーンに私は胸がジーンとしてしまいました。


ここでゲストさん発見!OZの看守ショーン・マーフィことRobert Clohessyさんが、クレアの父親の昔は同僚で今は商売敵?デビッドさん役で登場。

今回はダニー中心の回で、一人小躍り状態!!
ここで、私はダニーの涙にまたしても心を鷲摑み!!状態でした。

まずは・・・
マーティンったらダニーもジャックも心理学に詳しいからって一生懸命お勉強してましたね。ダニーと共通の会話がしたかったとか・・・そしてそんなジャックに嫉妬とか・・・(腐)


マーティンがクレアのボーイフレンドディランに話を聞き、手がかりを見つけたと知らせるシーン。
速攻、彼が電話した相手は「ダニー」ここで腐れ女子は妄想せずにいられません。
ねえ、何でダニーだったの? あゆのって主任じゃないんだね・・・。



そして、ダニーも真っ先にマーティンに電話よ~♪ってまたマーティンさんですね・・・。
「フロイトさん?ユングさん?」ってお茶目マーティン(笑)よっぽど自分が知らないことが悔しいみたいね・・・・。でも、それどころではないダニーにそんな冗談付き合えないでしょう(笑)



最後のこの二人のシーン好きです。マーティンがコーヒー入れてこようか?と言うまで、アイコンタクトかいっ!!ってくらい見つめ合ってました・・・(病)


■まずはダニー素敵シーン
今回はダニーメインのため素敵シーン多かったですよねv(サムネイル大)
  
  
  
  

■見つめ合う二人が素敵です
 

■ここから妄想劇場↓↓↓
前回マーティンに言い寄る男を見て嫉妬してしまったダニー
あれから機嫌を取って上手く仲直りした感に思えた二人でしたがダニーは未だ拗ねたまま・・・。

マーティン「ダニー」
ダニーを見つけて走り寄るマーティン


ダニー「なんや?」
マーティン「・・・・・・」


ダニー「用がないんやったら後にしてくれへんかな。俺忙しいんやけど・・・」


マーティン「・・・まだ怒ってる?」
ダニー「・・・・・怒ってへんよ」


マーティン「今の間は何かな?・・・やっぱり怒ってるんだね」
ダニー「怒ってへん言うとるやろ」


マーティン「君の機嫌が直るなら何でもするから・・・だから何でも言って欲しい」
ダニー「・・・・・・」

途中呼ばれたマーティンはそれだけ言うとその場から去ってしいました。


残されたダニーは自分の気持ちに向き合いマーティンの最後の言葉を反芻していました。
(鼻毛が刺さるな・・・とは思ってません 笑)


* * * * *
しばらくして


ダニー「マーティン♪」


ダニー「何でもする、言うたよな」
マーティン「・・・う、うん」


ダニー「次の休みは俺とずーと一緒に過ごすこと・・・それが俺のして欲しいことや・・・これでチャラや(笑)」


マーティン「も、も勿論!・・・でもそんなお願いで良いの?」
とまたしてもダニーの優しさにふれたマーティンなのでした。

実はマーティン、ダニーのこの笑顔に既にやられていてまともな返事を返せないでいたのでした。そうして二人は結局あっという間に仲直りしたのでした~チャンチャン♪

何か訳わからんオチですいませんね・・・病み上がりなもんで・・・>言い訳すな(笑)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お勧め俳優バトン HOME WAT 第15話 さらわれた花嫁 THERE GOES THE BRIDE
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
注意事項とお願い
このブログは2年を経て復活いたしました。 更新の方はぼちぼちと滞る事が多いと思いますが 好きな事を目いっぱい書いていこうと思います。
勿論某アイドルグループの事も! 海外ドラマは斜め思考の邪妄想で見ています。 そんな管理人の病的ともいえる妄想吐き出し場です 免疫のある方のみ遊んでやってください。
同性愛的要素、大人なトークを多く含みますので、不快を示す方、義務教育を修了していない未成年の方は閲覧をお控え下さいますようお願いします。
また、萌、などの腐女子発言も頻繁に出てきます。そういった事の理解出来る方、大人のジョークの分かる方のみ入室お願いします。
注意事項を守らず不快な思いをされてもこちらは一切責任を負いません。後は自己責任でお願いします。

使用しています画像、文章の権利に関しては、著作権及び肖像権に帰属します。掲載している画像、文章等の無断転載は禁止です。
リンク