忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
注意事項とお願い
このブログは2年を経て復活いたしました。 更新の方はぼちぼちと滞る事が多いと思いますが 好きな事を目いっぱい書いていこうと思います。
勿論某アイドルグループの事も! 海外ドラマは斜め思考の邪妄想で見ています。 そんな管理人の病的ともいえる妄想吐き出し場です 免疫のある方のみ遊んでやってください。
同性愛的要素、大人なトークを多く含みますので、不快を示す方、義務教育を修了していない未成年の方は閲覧をお控え下さいますようお願いします。
また、萌、などの腐女子発言も頻繁に出てきます。そういった事の理解出来る方、大人のジョークの分かる方のみ入室お願いします。
注意事項を守らず不快な思いをされてもこちらは一切責任を負いません。後は自己責任でお願いします。

使用しています画像、文章の権利に関しては、著作権及び肖像権に帰属します。掲載している画像、文章等の無断転載は禁止です。
リンク
Maillform
ご意見・ご感想ありましたら、気軽にどうぞ♥ お返事はブログ内記事にていたします。 ※但し悪戯・中傷・迷惑・宣伝広告等のメールは一切受付けません。
Powered by NINJA TOOLS
アクセス解析
ブログ内検索
[567] [152] [170] [212] [297] [211] [28] [171] [52] [153] [172]
第7話 偽りの十字架 Hook Man (SNS1)

<ネタバレ感想あり>

大まかなストーリー >>
アイオワの記事をディーンがネットで発見する。そこには一週間前リッチと言う男子大学生が9マイル・ロードで切断死体で発見されたというもの。そして警察は犯人を具体的に表現できず、唯一の目撃者も犯人の姿を見ていないという。そこになにか「スーパーナチュラル」な事件が絡んでいるのではと睨んだディーンはサムと現場へ向かうことに・・・。
まずは死んだリッチの学生寮へと探りを入れる。するとルームメートからローリという美人だという牧師の娘が現場にいたことを聞きだすと、二人は直接彼女にあって話を聴くことに。すると彼女の話では引っかくような音と、血まみれの死体は車の上で逆さ吊りになっていたというのだ。サムは「フックマン伝説」ではないかとフックマン伝説を調べる事に・・・。
するとある事件が浮かび上がってきた。1862年、説教師カーンズは娼館の存在に憤慨し13人もの娼婦を殺害し、殺人で逮捕されていた。その被害者はベッドで血まみれに横たわるか見せしめに木の枝に吊るされていたというもの。手口が似ていることとカーンズの片手がフックの義手だったことを突き止める。
同じ9マイル・ロードで事件が起きていたことで二人はその場所へと行くがあえなく警察に御用となる。その翌日ローリのルームメイトであるテイラーが惨殺されていた。フックマンが何かに取り憑いているのではと思った二人は、とにかく彼の墓を突き止め清めて焼こうとする。しかし墓場を突き止め焼いても効果はなく次にローリの父親が狙われてしまう。フックは凶器で彼の一部だと気づいた二人はフックの行方を調べる事に・・・。
するとフックは刑務所から聖バーナビスへと送り返されており、今のローリの父親の教会であったことが分る。2人はローリの家と教会にある銀製品を全て集め焼く事にするが・・・。

以下から妄想吐き捨て場です。同性愛的表現が出てきます。ダメな方はスルーしましょう!

■まずは愛コン&ツーショット
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ハァハァ・・・今回も多かったです(笑)

■萌えシーン&萌台詞 注( )は私のヘッポコ訳です。間違っててもスルーでお願いします。
今回は衝撃告白!と言うのはなかったんですけど、最初の2人のカフェシーン

【字幕】
Dean:お前の上品なバニラ・ラテが冷めてるぞ
Sam:黙れ


【吹替え】
Dean:お坊ちゃまのハーフカフェインダブルバニララテはもうとっくに冷めてますよ
Sam:うるさい


【原語】
Dean:Your half-caf double vanilla latte is getting cold over here, Frances.
    (お前のハーフカフェダブルバニラ・ラテが冷めてるぞ、フランシス)
Sam:Bite me
    (うるさいよ)


このフランシスにメチャクチャ受けました私(笑)
何だそのフランシスって・・・・(爆)ディーンはブラック派だと聞いたことがありましたが、サムって今までもバニラ・ラテを頼んでいたのか・・・。一応甘党になるのかなサムって・・・でもディーンは良く食べてるよね・・・m&m'sのチョコとかも食べてたし・・・兄弟だから味覚一緒なのか??

そして兄弟ならではの共鳴シーン
 
【台詞】
Dean/Sam:We stop the Hook Man.
         (フックマンを退治できる)

このときの2人の顔メチャクチャ好きです(^^)

そしてテイラーが殺されこっそり2人して女子寮に忍び込むシーン

Dean:Dude,sorority girls.Think we'll see a naked pillow fight?
  (あいつら女子寮の娘らだ、裸で枕投げとか見れたりしてな?)

↑そんなディーンの台詞に一切無視のサム(笑) とにかくディーンから女のこの話を聞くのが嫌なのね・・・そうかそうか・・・>勝手に邪推(病)

そして今回一番萌えたシーン!!
えーとフックマンに取り憑かれたであろう牧師と神学生の話を何故かパーティ会場でするシーン。
これってアドリブだろうかと言うシーン

ジャレッドにわざとぶつかる男が・・・(中央)

もうこのときジェンセンの目はその男に向けられてます



何お前?!って感じで目で追ってるんですけど・・・

ジェンセンさん、すかさずジャレッドの腕を取って自分の方へと庇うように歩き出します
このとき何か言ってるんだけどなんて言ってるのか聞き取れませんでした(泣)

で、ジャレッドも誰だよぶつかったの?!って観るんですよねその男を・・・
と、ドラマは続くんですけど
カットが入ってきっとあの男にジェンセンがつかつかと歩み寄り・・・
なんでジャレッドにぶつかった!と抗議の一つや二つしてると嬉しいな・・・なんて(大邪推)
このシーン結構密着度あって好きです・・・(笑)

■ここから妄想劇場
ローリの父親が襲われ病院へやってきたサム。ディーンは墓を掘っていたため別行動だった。
すぐに連絡してディーンを呼ぶと・・・

サム「あいつ・・・」
保安官「ん?どうした?」


とそこにおーいと嬉しそうに手を振るディーンが
ディーン「ヘイ!兄弟!」


保安官「なんだ、お兄さんか?」
サム「あの野郎・・・・」


そう、サムはディーンの胸に手をやる保安官に嫉妬メラメラの炎を上げていたのでした!
サム『あの左の男、いつか殺す・・・・bysamの心の声』

すいません、短い上にこんなオチで・・・
次回は8話「蟲」・・・かなり萌えシーンありなんですけど!今から楽しみ(フフフ)

■おまけ
ディーンの素敵なシーンをどうぞ



フックマンが襲ってくるシーンですね。ディーンがいやジェンセンがかっこいいです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]